総会

平成30年度総会 H30.4.9(月)

平成30年度もほぼ昨年同様の事業計画と予算で動きます。今年はNPO法一部改正に伴い、定款変更も行いました。また砂川市様から4年目となる「認知症ケア向上推進事業」を受諾し、認知症に関する啓発事業として、事例検討会5回、ケアスタッフ研修会3回、第15回市民健康フォーラムを開催します。また今年度中に、当NPOはおかげさまをもちまして創立10周年を迎えることとなり、記念行事を予定します。今年度も、その時々の地域の求めに応じた企画を考えて参ります。皆さまご理解ご協力よろしくお願い申し上げます。

平成29年度総会 H29.4.6(木)

平成29年度総会を開催しました。ほぼ昨年同様の事業計画と予算で動きます。砂川市様から3年目の「認知症ケア向上推進事業」を受諾し、認知症に関する啓発事業を展開します。今年度は、事例検討会4回、ケアスタッフ研修会3回を予定しますが、追加開催も検討します。常にその時々の地域の求めに応じた企画をしたいと考えております。今年度も地域の皆さまよろしくお願い申し上げます。

平成27年度総会

平成27年度総会が4.20(月)行われました。26年度は無事に道の医療連携推進事業を終え、支えあい連携手帳の普及としは約550冊を達成。認知症多職種事例検討会も継続開催することができました。27年度は新たに砂川市の認知症ケア向上推進事業を受け、事例検討会の継続開催を行い、ユニークな研修も企画していきます。

道の医療連携推進事業終了 H27.3.4

2年間進めてきた道の医療連携推進事業の最後の検討会を開催し総括を行いました。検討委員様にはいろいろとご意見頂戴し、認知症多職種事例検討会の開催、支えあい連携手帳の普及という二つの事業を進めることができました。本事業は終了しますが、引き続き二つの事業は継続していきます。新年度、認知症多職種事例検討会を6回開催予定。また支えあい連携手帳は1,000部発行し順次認知症の介護者を中心に配布をしていきます。当法人は、次第に行政(砂川市や道)とも連携と取りながら活動も活発になってきました。様々にネットワークを構築しながら地道に活動を続けていきます。

平成26年度総会

平成26年度総会が4.21(月)行われました。26年度も引き続き内海理事長の下、これまでの活動を継続し、また道の医療連携推進事業の最終年度です。支えあい連携手帳の普及、認知症多職種事例検討会の継続開催を行います。