市民健康フォーラム 27.5.10 砂川地域交流センターゆう 315名

毎年7月に開催しているフォーラムは、今年は今回と7月と2回開催します。3月に小阪先生にお会いした際に開催が決定しました。今や第2の認知症と言われるレビー小体型認知症。現在は、日本で開発された薬が昨年9月から処方できるようにもなりました。また女優壇ふみさんとのCMでもこの病気が知られるようになりました。小阪先生は大脳皮質にもレビー小体が多数出現することを発見し世界的にも有名な先生です。小阪先生はH21年7月の市民健康フォーラムにも砂川でご講演をいただいております。この病気について会場で挙手をしていただいたところ、ほとんどがこの認知症を知っておられました。興味関心の高さが伺えます。後半のドキュメンタリー映画「妻の病」の上映もレビー小体型認知症と家族愛もテーマであるように感じ、涙涙でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA