施設訪問座談会(H27.3.20)

今年度は、地元砂川市内の介護付き有料老人ホームねんりん館にお邪魔しました。現在も満室で、自立の方から要介護5までの方が生活しています。ちょうど夕食が終わった時間帯。それぞれがお部屋に入り自由な時間を過ごされていました。スタッフの皆さんと、認知症の介護について意見交換しました。まだまだしっかりと自立した生活をしている方が多い中、今後認知症を疑う方の受診のタイミングや、進行を少しでも抑制するための日頃の生活習慣について。また物盗られ妄想、幻聴を訴える、食べたことを忘れる方への対応方法など話し合いました。さらには、アニマルセラピー、スタッフ教育についても意見交換させていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA