中空知・地域で認知症を支える会

おしらせ

研修スケジュール

2019年度の研修会スケジュールが決まりました。ぜひダウンロードにて印刷してわかりやすい場所に掲示していただくとよろしいかと思います。よろしくお願い申し上げます。

2019研修スケジュール

スケジュールのダウンロードは、こちら

研修会のお知らせ

第32回事例検討会

参加申し込みは、こちらです。
ポスターのダウンロードは、こちらです。

最新の動き

第31回認知症多職種事例検討会 令和元年11月20日(水)61名

事例検討では、精神疾患の合併症の方の在宅支援をしたケアマネジャーの苦悩を拝聴し、いつもうつ状態で何も積極的になれないままフォーマルな支援を拒否し続ける方にどう介入するか検討しました。本人の興味関心を導き出すことや、2つの疾患の度合いを医師と確認しながら薬物療法の再検討、訪問看護、さらにはケアマネジャーの交代などあらゆる提案がありました。また一方で、フォーマルサービスを優先しようとするあまり、生活視点から興味関心を導き出すことを後回しにていたという、これまでのケアマネジャー自身がもっている支援のクセをも振り返り共有しました。自己洞察が深まれば専門性は高まるのだと思います。

認知症レクチャーは、面接技法の基礎を学びました。座る位置から目線の合わせ方、面接中の傾聴、共感、繰り返し、言い換えなど。アンケートからは、こうした基礎を学び直したいという反響がありました。これまでご本人、家族支援のための研修を積み重ねてまいりましたが、「支援者支援」についてさらにプログラムを検討していきます。


連絡先

住所: 砂川市西4条北3丁目1-1 砂川市立病院 認知症疾患医療センター内
電話: 0125-54-2131(内1711)
FAX: 0125-28-9605
Email: seiji-psw@med.sunagawa.hokkaido.jp